痛車 ステッカー・公認カーラップ通販ショップなら【イケてる】マクロスF、初音ミク、らきすた等

イケてる
商品カテゴリー
  • マクロスF
  • 初音ミク
  • 初音ミクV3
  • 初音ミクV4X
  • らき☆すた
  • マリロワ
  • グル〜ミ〜
  • バッドラップ
  • カラーリングチェンジ
商品検索 掲示板

マクロスF掲示板
マクロスFギャラリー
初音ミク掲示板
初音ミクギャラリー
らきすた掲示板
らき☆すたギャラリー
レーシングミクギャラリ
カラーリングチェンジ
2012レーシングミク

アンケート

アンケートはこちら

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

東京都墨田区両国2-12-2
TEL : 03-3635-1266
FAX : 03-3635-0955
メール メールはこちら











取扱い店様






 
 
 
   関連商品 > DGコーナーガード  4本セット
 
 
 
前の商品 DGコーナーガード  4本セット 次の商品
 
 
 
製造元 : 住友3M
価格 : 15,162円(税込)16,374
1000mm 1本3,980円(税込)です。 (4本単位でのご注文になります)
ポイント : 163
数量
 
 
  2万円以上お買い上げの方は送料無料!!
バッドラップは、左右セット購入でお得な割引!
1万円以上お買い上げの方にスキージーをプレゼント!
 
 
コーナーガード
らくらく施工セット
らくらく施工セット
(3M純正スキージー 施工用ヘラ )
スキージー3個セット(フイルム施工用ヘラ)フエルト付き
スキージー3個セット(フイルム施工用ヘラ)フエルト付き
(3M純正スキージー 施工用ヘラ)
3Mスプレーのり99
3Mスプレーのり99
3MプライマーC-100
3MプライマーC-100
(1000ml)
 
 
 

マクロスFのカーラップシートやバッドラップシートなどを愛車
に貼ったのはいいけれど、駐車場の柱にぶつけてしまっては大変
です。

基本的に3営業日以内に発送いたします。
在庫がメーカにもない場合には、ご連絡いたします。


そんな時に、お役にたつのがすぐれもののDGコーナーガードです。

DGコーナーガードは、反射材付き強力粘着剤付きの製品です。

住友3M製

4本単位でご注文ください。
ワンセット4本入りで15,920円(税込)です。

■販売価格:3,790円(税別)  3,980円/1本(税込)

■定   価:5,000円(税別)  5,250円/1本(税込)

高光度反射材により、薄暗いところでもわずかな明かりで光りますので
安全度が高くなります。
このコーナーガードは、強力粘着剤が付いていますので、柱を痛めるこ
となく施工ができます。

数量が多いときにはご相談ください。

DGコーナーガード
サイズ 50mm(L字型の内寸)×長さ1000mm
厚さ約16mm キャップ1個つき
本体材質 軟質塩化ビニール
反射材 3M潤?_イヤモンドグレードTM反射シート蛍光黄色
接合部 <3M>アクリル系強力両面接合材
推奨プライマー <3M>C-100プライマー 約100本施工できます。
<3M>スプレーのり99
  約40本施工できます。


【施工手順】
DGコーナーガード
【施工上の注意】
・温度5℃以上(外気温度または被着体表面温度)で貼り付けてください。
・被着体が水濡れしている場合、十分乾燥した後に貼り付けてください。
・特殊両面粘着テープは一度被着面に触れますと貼り直しが効かない場合がございますので、
 よく取り付け位置を確認してください。
・室内施工においてプライマーを使用するときは必ず換気をおこなってください。
・施工後1ヶ月以内のコンクリートには施工できません。
・コンクリート表面は必ず汚れや白粉を拭き取ってから施工してください。
・常時浸水している場所には施工できません。
・保管する際は、平積みにて保管し、製品が曲がらないようにご注意ください。
コーナーガードの施工位置が決まったら、接着面の汚れ・ホコリ・セメントエフロ・レイダンス等を取り除いてください。
コーナーガードの貼り付け位置を確認し、必要であればプライマーを塗布します。貼り位置をマスキングテープで囲むと、プライマーをきれいに塗布できます。(スプレーの場合、5cm程度の距離でしっかり塗布してください。)
鉄板などではプライマーはなくてもコーナーガードの粘着剤だけでもOKです。
プライマーによる下地処理をした場合は、指で触れて、
べとつかない程度まで乾燥を待ちます。
コーナーガードの裏紙をはがして施工します。
はじめに片側の裏紙をはがし、片面を押し付けて
支柱に取り付けた後、もう片側の裏紙をはがすと
きれいに施工できます。
コーナーガードをよく支柱に押し付けて、十分圧着していることが確認できたら完成です。